鶏ささみとズッキーニのサッパリごま塩和え!あと一品ほしいときに!

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

今回のレシピは、夏の暑い時期に食べたい一品です。

 

鶏ささみとズッキーニのサッパリごま塩和え

低脂肪高たんぱく質である鶏ささみに、今が旬のズッキーニとみょうがを合わせました。

ズッキーニは利尿作用のあるカリウムや、紫外線から身体を守るビタミンCが豊富に含まれています。

みょうがの独特な風味は、胃腸の活性化、食欲増進などの効果があり夏の暑い時期にぴったりですね。

 

材料(2人分)

鶏ささみ   2本
ズッキーニ  1/2本
みょうが   2個
料理酒    大さじ1

A
塩      小さじ1/2
醤油     小さじ1
レモン汁   大さじ1
ごま油    大さじ1/2
ブラックペッパー 少々

 

作り方

1、ズッキーニはピーラーでしま模様に皮を剥き、たて半分に切り薄くスライスする。みょうがは千切りにする。それぞれさっと茹でて水気を切る。

 

2、筋を取ったささみを耐熱皿に入れ、料理酒を振り、ふんわりラップをかけて600Wのレンジで3分〜3分半加熱する。粗熱が取れたらほぐす。

 

3、Aの調味料をボウルに入れてよく混ぜ、1と2を加えて和える。

 

4、お皿に盛り付けて完成

 

© 2021 ヘルスハッカー