冬野菜とみかんとホタテのサラダ!果物をサラダのアクセントに!

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

2月はようやく半ばを過ぎましたが、まだまだ底冷えする毎日がつづきますね。春の訪れが待ち遠しい今日このごろですが、風邪などひかず元気で過ごしされてますか?

今回も旬の食材を使った栄養バランスの良いレシピをご紹介します!

 

冬野菜とみかんとホタテのサラダ

今回のレシピは、冬が旬のみかんと野菜を使ったビタミンCたっぷりのサラダです。

切り干し大根は干すことで栄養価が高くなり、歯ごたえも良くサラダにぴったり!

春菊も実は洋風の味付けによく合います。

レモンやゆずでも美味しいですが今回はみかんを使って爽やかな酸味と甘みをプラスしました。

ホタテのうまみが効いていてたくさん食べられますよ♪

 

材料(2人分)

ホタテ缶詰    1缶
切り干し大根  30g
春菊      1/2パック
みかん     1個

A
塩     少々
ポン酢   大さじ1
豆乳マヨネーズ(またはマヨネーズ) 大さじ1

 

作り方

1. 切り干し大根は水につけて戻し、さっと茹でて水気を切る。春菊は3cm程度の幅に切りさっと茹でて流水冷却し水を切る。

 

2. ホタテ缶(汁ごと)、皮をむいて刻んだみかん、Aをボウルに入れ、ホタテとみかんを潰すように混ぜる。

 

3. 1と2を和える。

 

4. 器に盛って完成

 

少量でもたっぷり栄養が摂れるヘルシー食材で作る、もう一品欲しい…というときに簡単にできる一品です!ぜひ一度お試しください!

 

© 2021 ヘルスハッカー