JouleLifeを続けるコツ - DAY7

スマホ連動ができる体組成計を利用する女性

7日目となると、自分の生活に馴染むアクティビティを1つ決めて登録の習慣化ができてきたころです。

次はアプリの使い勝手をさらに良くしていく方法を紹介します。

 

1. 無理のないペースで体重・体脂肪率を登録する

お手持ちの体組成計(体重計)を使ってご自身の体重・体脂肪率を計測して実際に登録してみましょう。

現状の体重・体脂肪率を登録すると、目標達成日数が再計算されますので、理想体型への進捗具合を確認できます

 

 

ただ、体重・体脂肪率は毎日計測する必要はありません。

普段から体組成計(体重計)を利用する習慣がない方は、1週間に1回程度のペースで大丈夫ですので、まずは計ってみることから始めましょう。

定期的な測定を通して自分の状態を確認することが目的ですので、身体がどう変化しているか実感さえできれば、自然と健康作りにも熱が入るようになります。

ただし、計測しないことには何も変化が分かりませんので、週1ペースの計測というのだけは意識して守るように心掛けましょう。

ココがポイント

無理ないペースで体重・体脂肪率を登録し、理想体型への進捗具合が確認する

 

2. 目標設定を手動で調整する

定期的に体重・体脂肪率を登録し、理想体型への進捗具合を確認していくことが大事だと紹介しました。

ただ、目標達成日数が100日以上だと、目標達成までが遠すぎてやる気を保つのは簡単ではありません。

そんなときは、現在の目標達成日数を90日(3ヶ月)程度に近づけて現実的にイメージできる日数に手動で調整します。

 

【例】目標区分で『標準(引き締め)』を選択し、提案された目標の体重・体脂肪率は「49.9kg・19.0%」でしたが、それぞれ2.0kg・2.0%を足して「51.9kg・21.0%」に手動で変更してみます。

 

すると、目標日数が129日から90日に調整されたのが確認できます。

30日~60日程度の目標にしたい場合、さらに2.0kg・2.0%を足して「53.9kg・24.0%」といったように設定すると良いでしょう。

ココがポイント

目標設定を見直し、現実的にイメージできる目標達成日数に手動で調整する

 

3. コツを抑えて楽チン健康管理

JouleLifeはパッと見は難しそうに見えますが、誰にとっても気軽にスタートできるように作られており、コツさえわかれば健康管理が楽に続けられるようになっています。

JouleLifeを使って健康を意識する習慣を身につけることで、普段の生活の中から肩肘張らない形で着々と健康な状態を維持できるようになっていきましょう。

 

> JouleLifeを続けるコツ - DAY1
> JouleLifeを続けるコツ - DAY2
> JouleLifeを続けるコツ - DAY7

 

JouleLifeの使い方

  JouleLifeの使い方 JouleLife(ジュールライフ)の使い方や3日坊主にならないためのコツを紹介します。 JouleLifeを続けるコツ - DAY1 JouleLifeを続 ...

続きを見る

 

© 2020 ヘルスハッカー