梅雨でもさっぱり!薬味たっぷりのささみのソテー!

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチです。

関東甲信地方では梅雨に入りましたが、季節とはうらはらに晴れやかに過ごすことを心がけたいものですね。

さて、月一恒例、旬の食材を使った栄養バランスの良いレシピをご紹介します!

 

薬味たっぷりささみのソテー

今回のメインは、あらゆる料理に引っ張りだこで大人気の薬味であるミョウガとしそです。

6月はミョウガやしそなどの薬味が旬を迎えます。

薬味をたっぷりと使うことで梅雨の時期にも食べやすいさっぱりとした料理が手軽に作れます。また、ミョウガやしそなどの香りは食欲増進もサポートしてくれます。

 

材料(2合分)

ささみ   3本
白ねぎ   5cm程度
ミョウガ  2個
青じそ   3枚
すりごま  少々
塩     少々
片栗粉   小さじ1
油     適量

A
醤油       大さじ1
酢        大さじ1
メープルシロップ 大さじ1/2
ごま油      少々

 

作り方

1. ささみは筋を取り除き、縦1/3程度に切り塩をふる。白ねぎ、ミョウガは千切りにして水にさらす。青じそは千切りにする。

 

2. 1のささみに片栗粉をまぶし、油をひいたフライパンで両面焼く。

 

3. Aの材料をボウルに入れよく混ぜる。

 

4. 白ネギとミョウガをさらに盛り、その上に2のささみを並べ、青じそを飾り、3のドレッシングをかけすりごまを振る。

 

シャキッとした食感と爽やかな香りを味方につけて、じっとり梅雨気分を発散させてください!

 

 

© 2022 ヘルスハッカー