香ばしさ満載でクセになる!旬のほうれん草でお揚げロール!

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

11月も下旬になり、都内では一気に冬の気配がしてきました。

本格的な冬の到来に向けて、栄養効果の高い旬の食材を使った食事でしっかり栄養を補給しましょう。

 

ほうれん草のお揚げロール

鉄分やベータカロテンなどビタミン類が豊富なほうれん草は、11月〜の冬が旬。

鉄分は体内で酸素の運搬の役割があり、不足すると疲労など不調の原因となります。また、カロテンは皮膚や粘膜の形成に必要な栄養素です。

今回はタンパク質豊富なお揚げと合わせ、ナッツと味噌でコクを出しました。

 

材料

ほうれん草  1/2束
塩      少々
油揚げ    1枚
好みのナッツ 大さじ1
味噌     大さじ1
砂糖     小さじ1/2

 

作り方

1、ほうれん草はさっと塩茹でし、流水で冷まして水気を切る。油揚げはキッチンバサミで3辺に切れ目を入れ開く。

 

2、刻んだナッツと 味噌、砂糖を混ぜ合わせる。

 

3、油揚げに2を塗り、ほうれん草を手前に置いて巻く。

 

4、フライパンを熱し3を入れ、表面がきつね色になるまで焼く。

 

 

油揚げの香ばしさがほうれん草の美味しさをより一層引き立てる一品です♪食感もあるので食べごたえもありますよ!

 

 

© 2021 ヘルスハッカー