深緑色がきれいな中国野菜!ターサイと海老の炒め物!

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

もう今年も終わりに近づいていますね。いよいよ1年の締めくくりです。

1年の最後に体調を崩して終わらないように、寒い日には暖かくしてしっかり食べて、早く休むことを心がけましょう。

 

ターサイと海老の炒め物

ターサイは青梗菜に煮た中国野菜です。

茎の部分は歯応えがよく、葉の部分は厚みがあり少し縮れているのが特徴で、クセが少なくどんな料理にも良く合います。

12月〜2月が旬で、βカロテンやビタミンCが豊富に含まれているので、風邪予防や皮膚トラブルの予防などにも効果的です。

 

材料

海老    10尾
ターサイ  8〜10枚
片栗粉   適量
塩     少々
小麦粉   小さじ2
生姜    1かけ
にんにく  1かけ
オイスターソース   大さじ1
なたね油などの植物油 大さじ1

 

作り方

1、海老の背ワタをとり、塩と片栗粉を絡ませ臭みをとりみずで洗い水気を切り小麦粉をまぶしておく。

2、ターサイの茎と葉をわけ、茎は縦1/2に切り、葉は5cm角程度に切る。生姜とにんにくはみじん切りにする。

3、フライパンに油、生姜、にんにくを加え、火にかけ香りが出たら海老を加え、色が変わるまで炒める。

4、3にターサイの茎を加え、しんなりしたら葉とオイルターソースを加えサッと炒めて完成。

 

ぷりぷりのエビと、柔らかくほんのりと苦味のあるターサイは、ごはんにぴったりのおかずです♪

 

 

© 2021 ヘルスハッカー