体調管理におすすめ!豚かたロースとブロッコリーのポトフ!

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

今回のレシピは、じっくり、ことこと、野菜もしっかり摂れるポトフです。

塩麹でコクを出した豚肉の出汁で身体が温まるスープです。

 

豚かたロースとブロッコリーのポトフ

塩こうじを加えてじっくり煮込んだ柔らかい豚肉と、野菜から出る旨味の優しい味のポトフです。

ブロッコリーは免疫力を高めてくれるビタミンCやベータカロテンが豊富で、寒い冬の体調管理におすすめの食材です。

ブロッコリーは最後に加えるのが、栄養素を守り、彩りよく仕上げるポイントです。

 

材料(2〜3人分)

豚かたロース  500g
玉ねぎ     1個
人参      1本
キャベツ    1/8個
ブロッコリー  1房
塩こうじ    大さじ2
白ワイン    大さじ1
粒マスタード

 

作り方

1. 豚かたロースに半量の塩麹をすり込み、30分置く。

 

2. 鍋に1の豚肉とひたひたの水、白ワインを加え火にかける。

3. 2が沸騰したら、ブロッコリー以外の野菜を加え40分弱火で煮込む。

 

4. 3に残りの塩こうじとブロッコリーを加え、蓋をして5分煮込む。

 

5. 豚肉を食べやすい大きさに切り、器に盛る。

 

野菜が体と心にしみ込みます♪ お好みで粒マスタードを付けながらいただくと味に深みが出るのでオススメです♫

 

© 2021 ヘルスハッカー