美味しさはオーブン任せ!鶏手羽とさつま芋のローズマリーグリル!

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

9月になって都内では夏の暑さがやわらいできました。

夏の疲れが出てくる季節ですので、秋の準備をしながらリラックスしたり、自分らしく充実した時間を過ごせるように心がけましょう。

 

鶏手羽とさつま芋のローズマリーグリル

さつま芋は食物繊維や、ビタミンCが豊富に含まれます。

でんぷん質が多いため、加熱してもビタミンCが失われにくいとされます。

鶏手羽は、皮が多く少しカロリーは高くなりますが、コラーゲンやたんぱく質を豊富に含みます。

オーブンでしっかり焼いて、油脂を落として食べましょう。

 

材料

鶏手羽   4個
さつま芋  1本

A
塩麹     大さじ1/2
白ワイン   大さじ1
ローズマリー 2本
飾り用    ローズマリー

 

作り方

1. 鶏手羽は切り込みをいれる。さつま芋は皮付きのまま乱切りにして水にさらす。ローズマリーは茎をとっておく。

 

2. 鶏手羽とAをビニール袋に入れよく揉み込む。

 

3. さつま芋の水気をきり、2と天板に並べ、220℃のオーブンで20〜25分焼く。

 

4. 器に盛り、ローズマリーを飾る。

 

さっぱり食べやすいのでがパクパクが止まらない1品です。サツマイモも甘くておいしいです。美味しいメインのお料理にどうぞ!

 

© 2020 ヘルスハッカー