意外と知らない旬野菜!豆苗と牛もも肉と春雨の炒め物

 

こんにちは!JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。

3月も後半になって日増しに暖かくなり、早春の息吹を感じるこの頃です。都内では桜が咲き始めていますが、皆さんお変わりございませんか。

さて、月一恒例、旬の食材を使った栄養バランスの良いレシピをご紹介します!

 

豆苗と牛もも肉と春雨の炒め物

今回のレシピは、栄養豊富の野菜の豆苗を使います。

豆苗はグリーンピース(えんどうまめ)の若い葉と茎の部分を食用にしたもので、今ではスーパなどで年中販売されていますね。

そんな豆苗、本来の旬は春。ビタミンCや葉酸を豊富に含んだ栄養豊富な野菜なんです。

今回は、牛肉と一緒に炒め物にしますが、春雨も加えることでカロリーは抑えてボリュームアップしました。

ちなみに、牛肉は脂身の少ないもも肉を選ぶようにしましょう。カロリーを考えると国産の牛肉より輸入牛肉の方が脂身が少なくヘルシーです♪

 

材料(2人分)

牛肉赤身スライス 150g
ネギ       1/2本
人参       1/4本
春雨       30g
ごま油      大さじ1/2

A
醤油     大さじ1
酒      大さじ1
水      大さじ1
きび糖    小さじ1

 

作り方

1. ネギは斜めスライス、人参は短冊切りにする。豆苗は根元を落とす。春雨は茹でて食べやすい長さに切る。

 

2. フライパンにごま油を熱し、牛肉、ネギ、人参を加え牛肉の色が変わるまで炒める。

 

3. 2に春雨、豆苗、を加えて炒める。

 

スタミナが欲しいときにオススメで、たんぱく質と豆苗のビタミン・ミネラルは好相性です!ぜひ一度お試しください!

 

© 2021 ヘルスハッカー